どうも、ぱんだまんです。

資金とメンタルについてです。

資金が多いと単純に大量に仕入れが出来るので
利益多くなりやすいから有利という事がよく言われますね。

だけどこれ以外にもデカいメリットがありますし、
無い人はハンデを負っている事を理解して
今後のリスクを回避して欲しいと思います。

せっかくせどりを知ったのに
なぜか損失を出してしまうのは、
これが原因であることがあります。

今日の安心のために未来の損失を出してしまう

資金少ないと稼ぎにくいなと思うのは、
単に仕入れの幅が少なくなるだけじゃなくてメンタル面にも影響する。

せどりって単にフラッと仕入れに行ったら
安定して仕入れできないですよね。

最低限の知識を持っておけば
見込み2,3万くらいは稼げると思うんですが
スタート時には相当キツいと思う。

そこで成果が少ない状態で
価格差のある商品を見つけた時に
回転や相場をちゃんと見ないで縦積みしちゃったりしがち。

利益率は低め、そんなに良くない商品。。。

普通であれば絶対に仕入れ基準にならないような
ただ価格差が少しあるだけで、オイシイ商品とは言えないもの。

・1ヶ月で1個売れるかどうか
・利益1000円の商品

こういう商品を見つけた時に差が出ます。

これを店舗で10個とか見つけた時に
仕入れちゃう場合があるんですよ。

仕事をしている場合は
時給で考えてしまう事が多いので
1日働いて見込み利益がないと
損した気分になってしまう。

自分のやり方間違ってるんじゃないか?
自分が下手なんじゃないか?

『俺、時給低くね??』、、、みたいなね。

だけど見込みベースで
10000円でも仕入れられれば今日の安心は得られるわけ。

ぱんだまん
ぱんだまん
1万円稼げた、、良かったぜええ

このように、(稼げない)というストレスの中で
冷静に仕入れ判断が出来ないことが増えてしまうんですよ。

これ以外にも価格差だけではなくて
制限されている商品を仕入れてしまったり
審査通っていない商品を出してしまったり、、

勉強してる時はしっかり学んで理解してるつもりでも
実際に仕入れに出て調子が悪い時に少しでも価格差がある商品があれば
自分の時給を取り返すためにコスパの悪い仕入れをしてしまうんです。

そしてさらに最悪のパターンが
商品が売れなくて仕入れが失敗したのは明らかであるのに、
売れない価格でずっと寝かせてしまっていたり、
損切りができないで結局損がズルズル大きくなってしまうということ。

投資で言えばエントリーでミスしたのに
損切り出来ないで損失が膨れ上がってしまうのと同じ。

典型的な負けパターンです。

だからここのミスを減らすだけで
せどりの初級の人たちは成功率が大きく上がります。

これらは不安に思うメンタルから
冷静に仕入れができなくなってしまった結果起こる事です。

今このブログを読んでいる時には
『あり得ない。。』と思っているミスも
場合によってはやっちゃうんですよね。

ぜっかく1日稼働したのに
全然商品取れなかった、、、、

バイトの方がましじゃないか???

そんな時に価格差だけのトラップ商品に
引っかかってしまいやすいんですよ。

どんだけ作業して仕入れが出来なかった状況でも
冷静に判断するようにしてください。

全ての仕入れ商品について
『なぜこの商品をしいれたのか?』

と、自問自答しながら動くと
ミスが少なく立ち回れるはずです。

成果が少なくても
学んで行動できていれば大丈夫です。

すぐ伸びるんで!

リスクを回避する事も稼ぐ事と同意ですよ。

資金が多い人は今日稼ぐ事に追われていない

資金に余裕があって
生活費程度ならお金がある場合は
今日の利益を狙いにいく必要はないんです。

資金豊富にある人であったり
せどりを続けている暦が長くて
どんな時でも冷静に判断できる人であれば
たとえその日が辛い仕入れでもちゃんとスルーすることができるのです。

そうなると、心に余裕が出来て
それが冷静な仕入れに繋がります。

そうなるとミスが減るし、
外注化や組織化、または新たなコンサルで学びを得る等、
先行投資をどんどん出来るようになるので当然成長が早いです。

一方資金が少ない場合は
毎日の生活費を稼ぎつつ
スキルも向上させていかなかればいけない。

それプラス軍資金を増やしていかなければいけない。
つまり節約して生活レベルを上げないことです。

※もし、今の段階で、せどりに慣れてきて
仕入れは出来るけど資金が少なくて
月の後半やることがない人は
スキルを学ぶのではなくて
融資やクレカ発行等が優先度高い場合もある。

そもそも時給、日給という概念はない

せどりは自分でビジネスをしているわけであって
バイトや普通の仕事ではないので、
1日あたりの利益に波があって当たり前です。

だから自分でビジネスをする際には
時給や日給で物事を考えるのはやめましょう。

重要なのは1か月、1年単位での成果

重要なのはもっと長いスパンで考えることです。

長すぎてもダメなんですが、

1ヵ月数ヶ月1年単位で
どれくらい稼働してどれくらい利益が出たのか?どれくらいの在庫が納品してから売れて、
どれくらい不良在庫になったのか??

ここら辺のことを

もっと考えないとダメです。

そこで成果が出ていない事がわかってから
はじめて悩むべき箇所が見つかります。

学んだ事を使えているかどうかだけ

Twitterとかで

『今日はこのくらい仕入れましたー!!』
『日給〇〇万円いきましたー』

みたいな報告をする人が多いじゃないですか。

でもそこら辺は別に真に受けなくていいんですよ。

物販は売れて初めて利益になるわけですから、

僕らがやる事は学んだことをしっかり現場で実践して
正しい判断を下しているかどうか?というポイントだけです。

着実に学んでいって基礎は確実に使えるようになって
失敗を減らしながら徐々に利益を増やしていく。

ここさえできていればあなたの利益は上がっていくしかありません。

別に周りは気にしなくていいです。
あくまで参考にするだけ。

それよりも1日単位の利益で一喜一憂せずに
学んだことを着実に行動に移していって
過去の自分を越えて越えて越えていく。

これだけやっていきましょう。
そうすればせどりでは勝てます。

結論、まず資金増やせ

言いたいことは、
物販で稼ぎたいなら資金増やせ!ってこと。

単に幅広く仕入れが出来て、
在庫リスクにも耐えられるだけではなくて
メンタル面も強くなります。

冷静な仕入れ判断に繋がります。

まずは100万。(少ないけど)

副業であれば100万
専業であれば300万

これくらい持っていると
徐々にメンタル面の安定がやってきます。

がっつり稼ぐためには心細いですけどね。

でも現実的に
この資金を持っていない人が一定数いるのも確かなので
ここで踏ん張る事で多数のライバルを抜けます。

自己アフィリ
不用品販売
バイト
節約貯金
融資

考えてみれば
軍資金を増やす方法はいくらでもあります。

ただし、使い込むのは絶対ダメ!

先程100万くらい貯まったら
少しずつ安定がやってくると言いましたが
油断が生じてしまうのも確かです。

100万持っていたら
2万くらい酒で使っても良いや。

とか思いがちなんだけど
我慢して我慢しないといけません。

2万あれば4000~5000円くらいなら
簡単にせどりで稼げる。

それを酒で消費してしまうのか??
友人恋人とのデートで消費してしまうのか?

この発想でお金を考えると
より無駄な出費が減るはずです。

まじで後々楽になるので!

それでは\(^o^)/