こんにちは、ぱんだまんです。

今日はせどりでの情報発信のやり方稼ぎ方と、
マネタイズ方法について話していきます。

情報発信でせどり以外のプラス@の収入を作っておくことで
せどり自体のキャッシュフローも楽になりますし
仕入れの幅も広がることになりますのでやっておいて損はないことです。

さらに情報を発信すればするほどに
自分の元にも情報が集まってくるので
結果知識もお金も返ってくると言う流れになります。

今回はその全体像を話すのでしっかり理解しておいてください。

情報発信をはじめるなら月収はいくらから?

まずはいつスタートさせればいいのかと言う話なんですけども
月収は特に関係ありません。

まだせどりで思うような成果が出せていなかったり
初心者の場合だとしても情報で発信したほうがいいです。

そうすると頑張っている姿を見て
先輩のせどらーーが声をかけてくださったりすることだってあります。

特にTwitterは
せどりをスタートさせて頑張っている人に
詳しくアドバイスしてくれる人が多いイメージです。

もちろん全員ではなくて悪い人もいるのですが、笑

それと、

この記事のテーマである『せどりの情報発信』に関しても
僕よりはるかに成果の出ている人はたくさんいるのに
こうやって偉そうにブログ記事にしてしまってます。笑

本当にやっていない人は今が始め時です!

インプットとアウトプットに意欲的になる

そこもまた学びになるのでやっておいた方が良いですし
日々学んだことをアウトプットする事は
1番頭に定着しやすい勉強方法です。

最初は利益にならなかったとしても影響力であったり
フォロワー、発信力を高めておくためにも
1番最初からスタートするというのはオススメです。

発信媒体まとめ

どこで情報発信をしていくか話をしていきますね。
媒体が色々あるので重要な媒体を紹介していきます。

まずはTwitterがおすすめ

まず1番最初はTwitterがお勧めです。

メールアドレスだけで簡単に作れることができますし
気軽に他のせどらーさんやビジネスをやっている人に絡んでいくことができます。

最初からフォロワーが少ない状態でも
積極的に絡んでいったり、日々の行動の気づきを投稿することで
フォロワーを増やすことができます。

フォロワーが全てではないですが、
自分を認知してくれる人は増えますよね。

それに学んだことをどんどん発信していくことで
知識の定着にもつながります。

短文で発信するので
些細な事でもハードル低く発信する事が可能です。

ブログとかだと重い腰が上がらない人がいますがTwitterは気軽。

さらにはTwitterで出会ったせどらーの方々と交流することで
また知識が増えることもありますので長期的に見ても利益しかないです。

副業であっても仕事の合間であったり
ご飯を食べているときに140文字と短文で発信できるので
気軽にできる情報発信となります。

ブログは中長期的に運営

次にお勧めするのはブログです。

情報発信と言えば自分のブログを作って
そこで集客すると言うイメージが多いと思うのですが
その期待とは裏腹にブログを始めて
数週間から数ヶ月は全くアクセスが来ません。

どんなに良い記事を書いても
アクセスがびっくりするほどこないです。

もしブログを始めてアクセスが来ないと思っているのであれば
最初はみんなそうです。仕方のないことです。

それは検索エンジンに認知されていない事もありますし
ドメインのパワーが弱いという話もあります。

少し知識があれば中古ドメインを取得することで
最初からの順位まで上げることも可能なのですが
そこも当たり外れがあって知識が必要なので最初は新規ドメインを取得して
コツコツと記事を増やしていく作業になります。

最初は時給に見合わない成果しか出ないのかもしれません。

しかしやっているうちに資産となって
日々アクセスを集めてくれる媒体に成長させることが可能になります。

だから最初に成果が出なかったとしても
コツコツと継続をしていくことが最重要になります。

ブログはSEOとかいろいろ細かい知識はあるのですが
その中でも重要なのが記事を書く事です。

シンプルです。
継続して更新されるサイトをGoogleは評価してくれます。

だから色々悩む前にまずは最初は1週間に1記事でも大変だと思うのですが
本気で頑張りたい方はブログ開設するところからはじめてみてください。

さらに難しいのが継続ですが、
そこをクリアできれば恩恵を受けられます。

メルマガで情報発信(最強)

次にメルマガで情報発信をするということです。

これは最強です。

一度自分に興味を持ってもらってアドレスを登録してもらうことで
こちらから相手にアプローチすることが可能になります。

ブログだと基本的に1人1回しか自分のブログにアクセスして来ません。

一度知りたい事が知れたら『もう、いいや』ってなります。

だけどメルマガに登録してくれている人であれば
こっちから話しかけることが可能なので強いです。

これはブログだけでは能力も必要ですし
厳しいものがありますよね。

そこをメルマガでカバーすることができます。

メルマガで
『〇〇についてブログ更新しました!』

と告知できれば
何度もお客さんを呼び込む事が可能です。

さらに返信をもらえるような仕組みを作ることで
お客様とのコミニケーションをとることができるので
さらに信頼を深めることが出来ます。

Googleの変動に怯える必要がない

さらにメルマガで情報発信をしていると
Googleの変動に怯える必要がないんです。

SEOだけで勝負しているとGoogleのアルゴリズムが変わったときに
検索順位が一気に吹っ飛んでしまう高いリスクを抱えてしまうことになるのです。

そこでリスト(アドレス)をもらっておくことによって
半永久的に読者さんとつながっていくことが可能になります。

もし、メルマガスタンドが潰れてしまったとしても
他のメルマガスタンドを運営している会社があるので
リストさえ持っていればそこに移行すればいいだけの話なんですよ。

アドレスさえ保有していれば
引っ越しが可能ですからね。

だからメルマガ強いです。
最近はline@なども出てきましたが、これも同じく強い。
※ただし、発行部数によって料金が大幅に上がってしまいます。

マネタイズ、稼ぎ方

ここまではどの媒体を使って
情報発信をして人に情報を伝えていくか。

という話を伝えてきたのですが
ここからはこれらの媒体を使って
どうやってマネタイズしてお金を生み出していくか?

この辺りの話をしていきますね。

アフィリエイト

まず最初はアフィリエイトです。

ただしアフィリエイトできる商品は
他の競合も紹介しているということになりますので
発信しているせどらーーの人たちと
どこかで差別化してなきゃいけないわけです。

手段としては先程言った通りブログでSEOで上位表示させるか、
Twitterで信頼関係を作って本当に良い商品をアフィリエイトして紹介するかで、
メルマガも同じく信頼関係を作って紹介する形になります。

基本的にせどりで紹介する情報商材は
インフォトップやインフォカートなどの情報商材を扱うASP、
またはせどり系のツールになります。

一般のASPと違って
商材に自分の独自の特典を付けることが可能です。

だからもしその情報商材を自分で買っていて
本当に良い商品だと思うのであれば
実際に使ってみた自分の知見であったり
『もっとこの情報があれば使いやすいし稼ぎやすくなるのにな』

と思う情報をプラスしたりすることで
普通のアフィリエータよりは全然売れるようになります。

そうやって魅力的な特典をつけたら
後は人が集まるところにおけるか?の勝負になってきます。

残念ながら良いものを作っただけでは人は集まりません。

まぁアフィリでも結局コンテンツを作る必要は出てきてしまうのですが、
それでも売れやすいので最初の所とっかかりとしてはオススメです。

商材自体に知名度があれば利用出来ますから。

独自商材販売

手段としては自分でコンテンツを作って
独自商材として販売していく手法です。

自分の今まで培ってきた知識だったり経験であったり
知識をコンテンツにまとめて販売していきます。

ただここで大変なのが販売するためのコンテンツと
そのコンテンツを販売するためのマーケティングとセールスが必要ということです。

第三者から見たときにいかに魅力的な商品に見えるかどうか?

この辺を研究して文章や動画で伝える必要があります。

情報という性質のため、買う前にどれだけ良い商品かということを
どれだけ相手に伝えれるか?で売り上げが段違いに変わってきます。

そして売り方としてはnoteであったり
base等でプラットフォームで販売する方法もありますし
PayPalを導入して決済システムを使う方法もあります。

ちなみに売る媒体によって
売れやすさというのは若干変わってきますので
使い分けることでより成約率は上がります。

※例えばTwitterにいる人たちに対して販売する商品であればnoteが1番お勧めです。
noteとTwitterの親和性は高いので一度でもnoteで購入したことがある人であれば
既にクレジットカードの情報等が登録されていますので、
次回から買うときにストレスなく購入まで進むことができます。

noteに対して疑問や猜疑心などもありません。

無駄な手間も省けるので、
ここら辺は使い分けると良いと思います。

また高額商品を売る場合であればPayPalなどを使うと
分割決済での販売もすることができるので
そこでも入ってお客さんのストレスを軽減させることが可能になったります。

仕入れ同行

次に自分は何を売れば良いのか?
商品、特典を何にするか?というところです。

せどらーなら、まず最初は仕入れ同行です。

これは店舗せどりをやっている人であればよく耳にすると思うんですけど、
自分で情報発信をして自分に興味を持ってもらった人に対して、
一緒に仕入れ同行して自分の仕入れの様子から学んでもらう。

直接会って実際の仕入れを見てもらうことができるので
細かい部分も学んでもらうことができますし、
事細かにわかりにくいところがあったら質問を受けると言うことも可能なので
比較的満足度の高いコンテンツとなります。

ただし、デメリットとしては
コンテンツを販売している自分自身もそこに1日取られてしまうことです。

経験のためであったり教える経験であったり
情報発信をする上で信頼を獲得すると言う目的でやるのなら利益度外視でもオッケーですが。

実際にやってみようと思ったときには
自分がせどりに行ったときにどれぐらい利益を出せるのか?

てどれくらいの価格設定にするかというところを決めましょう。

僕が情報発信を始めた当初は相場などを確認せずに
2万円で仕入れ同行してしまいまして、、、

仕入れ商品もプレゼント、、、、

まぁ結果経験は入れたからいいんですけど
金額的には損が大きかったなと少し後悔しています。笑

セミナー

次にセミナーです。

これは仕入れ動向と同じく直接会ってもいいし
動画などを撮ってウェブセミナーという形で行ってもいいです。

次にテキスト媒体でのコンテンツです。

よくマニュアル等が販売されていますね。

性質的にはノートと同じなんですけども
これをプラットフォームを使わずに独自決済で販売すると言う方法です。

PDFであったり、鍵記事のパスワードにしている人もいます。

情報はどんどん発信しよう!

最後になるのですが今あなたがせどりをやっていて少しでも
行動して仕入れや梱包や売り上げ等の行動ができているのであれば
それをどんどん発信していけばいいと思います。

最初にも言いましたがレベルなんて関係ないし
どんどんコンテンツを作っていったもん勝ちです。

さらに言うとせどらーなんてそんなにみんなレベル変わらないし
初心者と経験者にそこまで大きな差は無いわけですから
数ヶ月から1年もやっていれば余裕で上位に行けるはずです。

逆に『まだダメだ。早いな』と思いながらダラダラ時間が過ぎてしまうと
いつまでたっても成長がないので、稼ぎたいのであれば
今から始めることをお勧めします。それでは今日は以上です