こんにちは、ぱんだまんです。

今日は高校生がバイトをする以外の方法で
月収10万円以上稼ぐ方法について解説していきます。

学生時代は1番の成功チャンス

今でこそスマホが普及して
普通にインターネットを閲覧できるようになったので、
バイト以外で稼いでいる高校生も徐々にと増えてきているのですが、まだメインとなっているのはバイトだと思います。

そのバイトの目的が

「社会経験をしたい」
「憧れの職場で働きたい」

とかなら素晴らしいと思うのですが、
もしバイトをしている目的が
お金でしかないのであれば
もっと簡単で将来役立つ方法があるので
今日はそれを解説していきますね。

高校生で月10万稼いでいれば超楽しい!

僕は今は24歳であくまで
僕の高校時代の話になってしまうのですが、
高校生は1ヵ月に5.6万円稼ぐのが平均的でした。

平均がそれくらいなので
月10万円も稼いでいたら
クラスの中で自慢できるし
やりたい遊びはほぼできてしまう。

めちゃくちゃ楽しいんですよ。

学生時代にやることといえば、
カラオケだとか
ご飯を食べに行ったりだとか
ボーリングに行ったりだとか

1回行っても1万円は
絶対使わないですよね。

それに毎日遊びに行くわけではないので
月に30,000円もあれば十分に遊べてしまうんです。

服だって親に買ってもらってる人が大半でしたし
酒もまだ飲んではいけないので、全然使い所がありません。

高校の食堂なんて数百円ですので
トッピングをして贅沢をしたとしても
全然お金が減っていく事はなくなります。

ただ普通のバイトだと
時給が高くて1000円だとしても
100時間ほど働かないと10万には届きません。

そして100時間働いてると
遊ぶ時間が減ってきて
お金が貯まるだけの状態になってしまうんですね。

学生時代という1番楽しい時期に
バイト三昧はもったいないです。

1番楽しいのはお金を使うことなので
バイトより時間を使わず、10万以上稼ぐ方法というのを今日は紹介していきたいと思います。

ポイントサイトに期待するな

僕がこの記事を作るにあたって
他のサイトをリサーチしてみたときに
多くの人がポイントサイトを紹介していました。

ポイントサイトとは
ネットで買い物をする時であったり
何かサービスを申し込むときに
そのサイトを経由してサービスを受けることで
ポイントを受け取ることができるものになります。

例えばメルカリであったり
Yahoo!などでネットショッピングをするときに
普通に買い物をしていては普通のpaypayポイントしかつかないのですが、ポイントサイトを知っていて経由するだけで、さらに1%のポイントを受け取ることができます。

このポイントというのは
色々なアイテムに変換することができて
もちろん現金にも変換できますし
楽天ポイントだったり
マイルに変換することができますので
汎用性があります。

ただしこのポイントサイトで
10万レベルで稼いでいくのは相当難しい話で、
やるとするなら高校卒業後であったり大学生になってから一撃10,000円以上のお金をもらうことができるクレジットカードを何件か申し込むことで数万円を1日で稼ぐことができます。

高校生は基本クレカを持てないので
申し込めません。(デビットカードなら可能)

高校生ではクレジットカードを保有することができないのでまとまったお金を稼ぬ事はかなり難しい話です。

なので高校卒業時に覚えておいて
ちょっとしたお小遣いを手にするようにしてください。

今やるなら普段の買い物にプラスで
ポイントをもらう手段です。

ただしこれでは足りないので次の手段です。

スキルや労働を販売出来る

次は得意や趣味をお金にできる事。

今はやり方次第で
何でも売れる時代になっていますので
趣味としてしか取り組んでいなかったことが
ビジネスになるかもしれない可能性を秘めています。

得意や趣味をお金に

具体的なところで言えば
ココナラであったり
タイムチケットというサイトで
自分のスキルであったり
趣味労働をお金に変えることができます。

サイトを見て

自分ができそうなこと
やれる事はないか?

というところを探してみてください。

※ココナラはこちらの紹介コードを登録時に入力すると
300円相当のポイントが受け取れます。
6s2c0b

せどり転売なら初月で10万以上

次が超おすすめなせどり転売です。

転売と言われると
何かマイナスのイメージを抱く人が一定数いるの思うのですが、
イメージのような欲しい人がいるのに無理矢理買い占めて暴利むさぼる手法では全くありません。

例えば、自分の家の近くのスーパーであったり
デパートに陳列されている商品などは価格が決まっていません。

店が決めてます。

なので店によって
価格の乖離があるわけです。

その店舗とネットとの価格差を
利益として得る方法がせどりビジネスです。

これは僕も副業で行っているビジネスで
やる気と根性さえあれば10万程度なら余裕で稼げてしまう金額です。

今ではスマホがあれば
商品のバーコードを読み取ることによって
ネットとの価格差を表示してくれるツール(無料)があるので
誰でも始めたい時に始めることができます。

せどりとは?はじめる前に読む記事。

もちろん実際にある店舗だけではなくて
インターネットのサイト同士でも価格は違うので、
そこの価格差から利益を抜くことも可能になってきます。

先程言ったポイントサイトを経由することで
利益もポイントもゲットできる。

なんてこともできるようになってしまいます。

最初に商品をお金を出して購入しなければいけない壁はありますが、
価格が小さい商品であれば10,000円あれば
古本などなら十分に購入することができますので、
まずは経験を積むためにも行動をしてほしいと思います。

やり方は僕のメルマガに登録してもらえると
コンテンツがすぐ全て届くようになってます。

そこで有名店舗の仕入れ方などは全て解説しています。

もし自分の知りたい店舗の情報がなければ
僕に連絡ください!コンテンツとして出しますね。

学生時代に自分で稼いだ経験は後の宝となる

最後になりますが、
「自分で稼いだ経験」というのは
後々ものすごい宝となります。

例えば、就職する時になって

学生時代何をしたか?

ということを聞かれたときに
アルバイトがんばってましただったり
サークル活動に力を入れてましたとか言うよりも、

自分の力で
お金を出して生み出して生活してました!

の方が興味を持ってもらえるし
他の大多数の人は経験していないことなので
圧倒的に目立つことができます。

もしかしたら資格などを取得しているよりも
インパクトのある武器になるかもしれません。

なので「学生時代の今良い思いをするため」

これと、

「将来就職するときの武器にするため」

この2点でサクッと取り組んでみるのもありだと思います。

ちなみに全然難しくありません。

簡単なのでやってみてください。
それでは今日は以上ですありがとうございました。