amazonで物販をやっていて
毎日在庫チェックをしていますでしょうか?

毎日じゃなくてもいいんですけど
1ヵ月に何回かは定期的に自分の在庫の状態を見た方がいいです。

在庫管理ツールだけではなくて、
セラーセントラルもきっちりチェックしましょう。

何故かと言うと1つの問題として
有効の出品情報がないFBA在庫を修正しなきゃいけないことがあるからなんです。

これがどういう状態かというと、

せっかくamazonの倉庫に納品しているのに
商品ページ販売ページには表示されておらず
放っておいたら一生売れないで保管料だけとられてしまう状態のことをいいます。

在庫管理のページを見てみても
納品不備等何もなく販売可能と表示されているのに
販売ページを見てみると自分のショップ名が記載されていません。

以下の表示がされていたらこの状態です。

有効な出品情報がありません。
該当するSKUが登録されていません。
「Amazonから出荷」に設定されていません。

こうなると損しかないので
これを避けるための対策を今日は話していきたいと思います。

これは先ほども言いましたけど
最初に納品する際にちゃんとどこかを確認しなければいけないというわけではなくて
何らかの原因によって起こることなので定期的なチェックが必要だということです。

大体の場合が
FBA在庫管理の情報が同期失敗していることによって起こる問題です。

対策としては
確認するだけなのできっちりしときましょう。

有効な出品情報がないfba在庫の確認方法

1、セラーセントラルにログインしてみてください。

2、そして在庫管理のページに飛びます。

3、そうすると

・すべての在庫
・検索対象外出品情報
・販売不可在庫の返送、所有権の放棄
・価格改定を管理

いろいろなカテゴリで
自分の在庫をチェックすることができる項目があります。

この中からエラーがある商品が出た場合は
『有効な出品情報がありません』という項目が出現するんですね。

ここに出現したらチェックして原因を修正すると言う作業をする流れになります。

そして大体の場合何か原因があるわけではなくて
アマゾン本体側のバグで自分の在庫が販売ページから消えてしまう事がほとんど。

僕らがやることっていうのは、
再度販売ページに載せるために販売ページを更新することです。

エラーになっている商品を見つけたら
その商品の詳細を編集をクリックして
何も異常がなければ終了して更新をするだけです。

そうすることでほとんどの場合はエラーになっている商品が再出品されて
販売ページに表示されます。反映には時間がかかるので少し時間をおいて後に確認してみましょう。

簡単な作業ですが
放っておくと機会損失になってしまうのでちょろっとやっておきましょう。

修正する際の修理

そしてこれをやる際の注意なんですが、
商品自体納品に何の問題もなくちゃんと出品されているいるにもかかわらず
有効な出品情報がない在庫に入ってしまった場合でも
商品の詳細が更新できない場合があるんですね。

もしくは更新しても再出品されない場合です。

そういう時はアマゾンのテクニカルサポートに確認をすることで改善することが可能なんですが、
場合によっては返送するしかないと言う場合になることもあります。

このようなことになってしまう基準というのはわからないんですけど、
僕らの選択肢が返送しかない場合がたまにあるので
こういう場合は諦めて返送して再出品するようにしましょう。

もう1つ注意点ですが、更新した場合でもその在庫がFBA状態になっていない場合は
FBA在庫に反映されませんのでそういう場合はアマゾンからの出荷されている状態に変換しなければいけないんです。

手順としては対象の商品を出品者からの出荷状態に変換して
再度アマゾンからの出荷を選択して変換しなければなりません。

ちょっとした噂

SNS上を見てみると出品アカウントの評価等の実績がついてくると
返送しなくても良い場合があるなと書いてありました。

しかし確実な基準は分かりません。

もしテクニカルサポートに連絡する場合には
エラーになっている商品をどのように更新したのか?
どういう作業したのか?

自分が行ってみた行動をちゃんと伝えることができるとスムーズに進むので
連絡する前に話すことをまとめておきましょう。

まとめ

最後にまとめですが価格改定ツールや在庫管理ツール等で自動化できない部分もあるということも踏まえて
1ヵ月の間で何回かでいいのできちっと確認して機会損失を発生させないようにしましょう。

完璧なツールなどないのでまぁ結局はどこかで手動の管理が必要と言う事です。

めんどくさい作業にはなってしまうんですけど
少しの手間で利益を増やす事ができると言うことでですので
細かいところまでしっかりチェックするようにしましょう。

それでは今日は以上です