せどりキングというツールを知っていますでしょうか。

このツールを今あなたが調べていて見つけたとしたら
相当リサーチ頑張っている人だと思います。

なぜなら今はもう販売終了していますし
ここ最近でブログに評価を書いている人なんてほとんどいないからです。

そのリサーチ力には称賛を送りたいのですが
せどりキングに関してはハズレだったかもしれません。笑

せどりキング5は買わなくて良い!てか買えない笑

ではまずせどりキングについての結論から話していきたいと思うんですけど
このツールは買わなくていいですと言うより今は買えなくなってます。

理由はちょっと運営に問題があったからみたいです。

それでは、なんで買わなくていいのかというと
これは中身がしょぼいからです。

販売終了前に買ったとしても
たいして稼げず終わっていたでしょう。

印象に残っていることは
《せどらーず》という価格差を検索するツールがあったんですが
高単価で回転が悪い商品ばかりで優秀とは言えなかったです。

他にも価格改定機能が自動されていたり
購入者限定の電脳せどりのツールを使えたりというコピーで売られているんですけど
電脳リサーチのツールに関してはリサーチ方法が絞られてしまっているので
せどりキングを買った人皆が自分のライバルと言うことになってしまっていました。

人気でこのツールの知名度が上がれば上がるほど
稼げなくなると言う仕組みになっています。

だから今少しでも欲しいと思っていたなら大丈夫です。買わなくて正解です。

今からせどりを始めてツールを検討しているのであれば、
フリマハッカーとプライスター。

僕はこの2つさえあれば価格改定等、
電動のリサーチについてはそこそこ稼げる段階まではいけるんで。

せどりの教材とツール|体験済みのレビュー書いたぞ。

実際に稼げる人を続出させているツールですし
せどりキングで提供されていたような全員が同じ商品にたどり着くようなツールではないので
購入代として投資したお金より回収できる事は間違いないです。

まずプライスターで価格改定を自動化させることによって
その分時間が空いて仕入れなどに時間を割くことが可能。

そうなることによって結果的にお金が増えることになりますし
フリマハッカーは多くの儲かる商品を見つけることができるので
直接的に利益になってお金が増えると言うことになります。

せどりの情報商材は性質上時間が経ったら壊してしまうものが多いんですけど
長期間にわたってランキングに残っているツールというのはこのフリマハッカーとプライスターだけです。

価格改定ツールについてはマカドというツールもあるんですけど
僕はプライスター一択で推奨しています。

この記事をを読んでいる段階で
価格改定ツールを導入していない人は、
こちらで解説しているので見ておいてください。

せどりキングまとめ

話がそれてしまいましたが今日はせどりキングについての話だったんですけど
販売中止になってしまっていると言うことで手に入らないんですが、

そこまで気にしなくていいよということでした。

ノウハウも秘匿性の高いものではないので
残念がることはないです。

これから電脳せどりを始めようと思っていて
何か仕入れツールを購入したいと言う人はダントツでフリマハッカーがオススメなので投資してみてください。