車持っていても使うのは休みの土日だけ。

通勤でも使わないし
月の半分以上は駐車場に放置。

でも駐車場代はきっちり徴収される。

こんなコレクション状態の
維持費だけの車になってはいませんでしょうか?

そんな場合に検討したいのがカーシェアです。

カーシェアで使えるアプリ4選

Anyca「エニカ」

CaFoRe「カフォレ」

dカーシェア

GREENPOT

ちなみに1番おすすめはエニカです。

必要な書類等はこちら

車検証
車両情報
電話番号
オーナーの紹介文

必要な書類等は以上の4つです。

そして特に重要なのが
オーナーの紹介文自己紹介です。

メルカリやせどりなどをやっていれば
わかると思うのですが、

借りたいと思っている車のオーナーがどういう人なのか?

温厚な人なのか

真面目な人なのか

若いのか

etc…

というところで、

親近感というのもある程度人気が出る要因になると思われますので、
しっかり紹介文といいです。

もちろん写真も添えてください。

本人の顔写真とかではなくていいと思うのですが
何もないのはNG。

料金:月額費用等はなし!

気になる料金ですが、
基本的に月額料金等何もなくても支払うお金はありません。

実際に車を貸した時のみ、
その売り上げの大体10%が手数料として引かれます。

なので登録したからといって
月々使わなければいけないわけではなく、
売り上げ出が出た時のみ手数料を支払えばオッケーです

走行距離には注意も必要

もし自分が車を貸し出したときには、
何か特別な理由がない限り
商品説明文にしっかりと「上限の走行距離」を記載しておいたほうが絶対に良いです。

車の寿命と走行距離というのは、
大きく関係していますので
ほとんどの出品者の人たちは走行距離の制限を設けています。

それに走行距離が増えれば増えるほど
下記のデメリットがあるので必須です。

保険料が上がる

まず1つは保険料が上がるリスクです。

ここ最近では、

走行距離によって保険料が変わってくる仕組みが増えてきておりまして、
走行距離が多い車と少ない車でどちらが事故のリスクが多いかというと、多い車ですよね。

道路で走ってる時間が多いわけですから。

だから走れば走るほど
保険料が上がってしまうと言うデメリットがあります。

寿命が短くなる

次に寿命が短くなる事です。

最近の車はかなり頑丈にできていると思うのですが、
それでも10万キロ位を超えると国産車であれば、
どこか故障する箇所が出始めてもおかしくない状態にある。

だから走行距離が増えれば増えるほど
そのリスクも増してしまうことです。

売却時の価格が下がる

次に売却時の価格が下がってしまうということ。

車を売却するときに
どれぐらい走って価格に影響しますので

車を

「貸すときの売り上げ」
「相互距離が増えることによる価値の下落」

これを天秤にかけて価格や貸し借りをするかしないか?

を決めるとより利益を増やすことが可能になります。

部品の不調が心配

部品の不調が心配と言う事ですが、

これは先ほど言った寿命が短くなるのと同じ話で、

長い距離を走って車を維持していくためには
部品をいろいろ取り替えたりメンテナンスをしなければいけないので、
その分維持費が高くなる心配があるということです。

制限距離を超えてしまった場合は?

もし自分が貸した場合に
お客さんが制限した距離を超えてしまった場合は

大体の相場が決まっていて
平均キロ当たり30円位が相場になってています。

ここで車を借りる側の人へのアドバイスですが、貸す側ののオーナーも、

『お金を払えば制限距離を超えても良いっしょ』

という態度の人にはあまり良い印象を持たないので、
もし制限距離を超えてしまったときには
すぐオーナーに連絡するといった対応を取った方が、
信頼度も増して、より気持ちの良い取引ができるはずです。

事故が起きてしまった場合は?

1番気になるのが
自分が貸した車で事故を起こされてしまう場合。

この保険についてですが、
自動的に保険に加入するシステムとなっておりますので心配はありません。

ただし、保険には
お金が支払われるケースとそうではないケースがありますので、
事前に例外となるケースを確認しておく必要があります。

オーナー様の負担は無いのですが、

もし保険が下りなかった場合に事故を起こした当人が保証できない場合に、
いろいろ面倒なトラブルに発展する可能性もあるので、
しっかり例外についても理解しておくことが必要です。

自損事故やぶつけてしまった場合等、

様々なケースがあるので
規約で確認しておいてください。

エニカの補償内容

まとめ

最後にまとめですが、
プラットフォームは経由しているものの、

個人と個人の取引なので
いつどんなトラブルがあるかわかりません。

だから借りる側もオーナーも対等な立場で対応していかないと、
ささいなことでトラブルになってしまうリスクもあります。

私は貸してるから偉い。

お金払っているから偉い。

などと思わずに、

真摯に対応するということが
気持ち良い取引につながると思います。

車さえあれば完全自動で売り上げを出せるイメージがあると思うのですが、
実際はお客さんとの取引や連絡が重要となってきますので、
そこら辺が苦ではないし、ちゃんとやれる場合は月数万円の副収入と言うのは生み出せると思います。

ただ、単純にお金稼ぎのためにカーシェアやるくらいなら
せどりをやったほうが100倍くらい稼げると思いますよ!笑

興味本位でやってみるのはありだと思いますので、

やってみてはいかがでしょうか。

それでは。