どーもぱんだまんです。

今回はちょっと視点を変えて
あまりやっている人がいない仕入れ方法をシェアします。

どこで何を仕入れれば良いかというと、
ゲームセンターで商品を獲得するという方法です。笑

結構バカにする人が多いんですが、
実際にやってみると意外に利益が出たりします。

ここで諦める人は
『いやーUFOキャッチャーとか得意じゃないんだよなー』
とか言い始めて脱退していきます。

これじゃーもったいないんですよ。

考える事は、
どうやったら成果がでるか考えることです。

今はほとんどの情報が無料で手に入るわけですから
まずは調べるんです。

するとyoutubeにわんさか出てきました。笑

 

単純にUFOキャッチャーやりたくなったのは
僕だけではないはず。(涙目指数てww)

色んな技があることが分かりますし
練習すればできそうな情報がたくさん出てくるんです。

さらに店舗ごとに
商品が取れやすい店舗と
取れにくい店舗があることが分かります。

これが分かれば、
自分の地元で設定が甘そうな店舗を調べて
実際に行ってみるのです。

で、まずやってみる際には
どれほどの投資で商品が取れるのかテストして、
その投資金額と売価のバランスでプラスであればやりまくるんです。

こうなればオイシイですよね・ω・

簡単であれば、友達を連れてって
取れるだけ取りまくっても良いわけです。

また、それが無理であれば
ゲーセンに達人を探す目的で出向くのもアリです。

たまに居るんですよ。
足元にフィギュアとかぬいぐるみ山積みにしている人。笑

そういう人を見つけたときもチャンスになりえます。

例えば、

謝礼を多少払って実践的な技術を聞いても良いです。

また、相手が景品が目的でなければ
利益を多少渡す代わりに商品を取りまくってもらうとか、
商品がいらないのであれば買い取らせてもらうとか色々あります。

 

アンテナを張るだけでチャンスは見える

 

今回このゲーセンでのせどりを通して言いたかった事は、
あなたが思っている以上に稼ぐ方法はたくさんあるという事です。

まず、このビジネスの仕組みとして
買った値段より高く販売するという大前提があります。

なんでも良いんですよほんとに。

せどりの草創期の頃なんて
せどり=BOOK OFFという考え方ですから
みんな本しかリサーチしてなかったんですよ:)

どんだけ視野狭いんだ。って話ですよね。笑

で、数年経った昨年くらいから
ヘルビや食品せどりが流行りはじめるっていう。。。。。

スピードおそすぎです。

そのまま、大前提を知ろうとしないで
思考と手法を固定していると失敗してしまうんです。

これを防ぐためには
商品を見た瞬間にせどり脳になることです。

そうすれば今回のゲーセンも発見できるし、
派生して、『そういえばパチンコ屋も景品あったな』

とか考えることが出来るんです。
何にも難しくないですよね。簡単です。

今日から、いや今からやりましょう

ほんとに色々見つかるようになりますぜ(・∀・)

追伸

ゲーセンでのせどりは
一応利益は出ます。それは間違いないんですが、
実際にやって見た後で重大な問題があることに気づきました。

、、これ投資分経費にならないやんけ

レシートなんてもちろん出ない。
って事は、売上金=利益。。。

※ゲーセンせどりをやる時は
よほど実際の利益が高い場合のみにしましょう。笑