どうも、ぱんだまんです。

せどりをはじめた当初というのは
利益の出る商品を誰かに求めがちです。

というのも
『儲かる商品100リストプレゼントー!』

みたいな完全に答えを求めている人が多すぎです。

まあ最初に言っておくと
絶対に儲かる商品なんてものはありません。

それは、商品の相場は変わっていくものだからです。

さらにネット上にその商品情報が公開されると
不特定多数の人間が一気に見て何も考えずに仕入れてしまうので
一気に出品者が増加し、皆早く売り切りたいと思うので1円10円500円…

このようにどんどん値段が下がっていってしまい
利益が出ない商品やと早変わりしてしまいます。

だから儲かる商品というのを探すということは意味がないんですよ。

よって、ネット上には僕のメルマガに登録してくれたら
儲かる商品リスト100リストプレゼントしますよーーー!!

と言う人がいますが、
あれはほとんどが嘘ですのであまり信用しないようにしましょう。

こんな人に依存していて儲かる方法探すよりも
自分で商品リストを作ってしまった方がよっぽど効果が高いし自分の成長にもつながります。

初心者だから商品を見つけられないと思う人もいるかもしれないんですが、
物販なんて難しい知識は1つも入りません。

作業ゲーなので、基礎知識だけ学んで、
後は行動さえすれば利益は出すことができます。

簡単な例で言えば、店舗せどりです。
店舗せどりってもうほとんどやり方が確立されているのにもかかわらず
初心者でも1ヵ月目で利益を出すことなんて本当に簡単です。(ライバルが多いという意味)

それは商圏があるからで、
個人個人によって商売ができる範囲が決まっているので
いくらせどりがうまい人でも日本全国をカバーすることが難しいからです。

で最初の1週間位でこの基礎を学んでしまって
まずはその知識をもとに店舗に行ってみてください。
る仕入れられなかったら試行回数が学んでいる知識がまだ少ないということです。

最低限の知識さえ学んでいれば1ヵ月を学べば、
ほとんどの人は稼げるようになるわけですから
アマゾンのアカウントの中に商品情報もどんどん溜まっていくわけです。

その商品リストが自分の稼げる商品リストなわけですよ。

同じ店に行けばまた同じ商品を仕入れられるかもしれないし
利益の出る商品を仕入れられる店と言う事は、
値付けがうまい店と言う可能性も高いので
他の商品もリサーチすれば見つかるかもしれませんよね。

このような考え方をすれば商品リストだけではなく
儲かる店舗リストも資産として保存することが出来るようになる。

これが出来てるかどうかだけでも稼げる額が全然違います。

電脳でも同じ

先ほど商圏と言いましたが、
電脳では店舗のように甘くありません。

皆同じ環境で仕入れをしているので、
初心者であっても上級者であっても同じ場所で戦わなければならないのです。

だから初歩的なことばかりやっていても、
初心者の人は上級者の人に勝てません。

教えられたことばかりやっていてもダメなんです。

よく情報商材でかなり具体的な仕入れ方を教えてくれているものがあるのですが
電脳せどりの場合具体的でわかりやすい商材と言えば聞こえは良いのですが
皆同じ結果になってしまうと言う欠点があります。

同じ結果というのは、競合が起こってジリ貧になるということ。

それではどうすればいいのかというと、
これも自分で開拓していく必要があるんですよね。

商材で型は学べるのですが、
具体的な作業に落とし込むのはあくまで自分自身です。

学んだ上で自分ならどうするか
を考える必要があるのです。

簡単な例で言うと
自分が店舗せどりで見つけた商品を家に帰ってから
電脳で再リサーチしてみるっていうのも1つの差別化です。

めっちゃ簡単なことですが、
やっているのは5割いるか居ないかくらい。

商圏があって自分の地域でしかしいられない商品ですから
電脳でもリサーチしている人が少なく、
ライバルが少ない市場での仕入れが可能になる事なんて良くあります。

上記は簡単な例ですが、
組み合わせるという考え方からきています。

メルマガ読者限定の記事で話していますが、
簡単に言うと、組み合わせて応用出来ないか検証しようぜってこと。

これから色んな情報やレポートを見る機会があると思います。
その時に情報を1つの単体として見るんじゃなくて
自分が今まで学んできた手法や情報に応用出来ないか??

と考えながら学んでいくとシナジーを生みます。

まーじで簡単です。

基礎知識は随時提供していますので!