こんにちは、ぱんだまんです。
今日は仕入れツアーについてです。

せどりをやる上でまずやるべきなのは
知識を得て自分で実践してみることなのですが
知識を得る方法として有効なのがリアルタイムで見て学ぶことです。

でも、情報発信してるせどらーの仕入れツアーって価格高くないですか??笑

15万とかは最低かかるはずです。
さらに有名な人になってくると100万とかいくはずです。

でもまぁ有名せどらーになってくると
一日の見込み利益が10万超えっていうのは日常になってきますから
そのスキルを数十万とかでゲット出来るなら安いんですけどねw

だけどまだ初心者の方や稼げて居ない人って
全然お金無いわけですよ。まじで。
絶対投資したお金を回収出来る保証もないし。

実際貯金100万もない人が大量にいるし
クレジットカードを持っていても一気に数十万のお金を投資するのは怖いです。
仕入れツアー受けても稼げなかったら返済日に返済できませんから。
返済できないと社会的に悪い評価がついちゃうし(-_-;)

無料で仕入れツアーを受ける事ができてしまう方法

 

そこで僕が実践していたのは他のせどらーを徹底的に観察するという方法です。

今現在せどりで収益を得ている人間がめっちゃ増えたんで
普通に店舗に出かければ1日に1回はライバルに遭遇します。

ここでよく他のせどりを教えている人は

・相手のかごを見て大量に商品が入っていればその店は諦める
・相手の見ていないカテゴリーから攻めましょう

みたいな感じで指導しているんですが
初心者であんまり思うように稼げていない段階では上記のような考え方は排除するべきです。

じゃーどうすんの?って感じですが
僕は徹底的にストーカーしてました。笑

最初に実践したのは、中古のパソコン機器やゲーム、家電等が置いてある店でした。
入店して店を見渡した所カートを山盛りにしながらスマホでリサーチしているせどらーを発見しました。

手際もいいしなんとなく稼げていそうな空気だったので
普通のお客のフリをしてガッツリ観察ですwww

 

せどらー観察の方法

 

まぁ成長はできると思いますけど
クレームとか言われたりしても
自己責任でお願いします。笑

また、気分が乗らない人は有料仕入れツアーを検討してください笑

はい。ここからが具体的方法です。

まず観察する際の注意点は
絶対にがっついて見ないことです。笑
ガン見されていたら大体の人は流石に気づくし気分悪いですよね。
多分僕はバレてました笑

そんで僕がやった方法なのですが
見て欲しいのは目線の動きです。(めちゃ大事)
稼げているせどらーは全頭検査はほぼやってません。
どうリサーチするかというと店を全体的に見渡して
目星をつけた上で商品をリサーチしています。

その目星の付け方がわかんないから
初心者はリサーチの数が多くなって時間がかかる。
結果、回れる店舗が少なくなって効率が下がっちゃうんですね。

だから最初は目線なんです。
稼いでいる人はまずどういう所を重点的に見て
どういうカテゴリをスルーしているのか。
また、商品の回転数と利益率も見てメモしてました。

特徴をメモしたら実際に何店舗か他店に行って実践してみます。
リアルタイムで仕入れたスキルなので役立つ可能性が高いわけです。

これを徹底的にやることで
仕入れスキルはもちろん上がります。
ですがこの他に観察スキルも上がりますよね(´ε` )

観察スキルがせどりと関係あんのかって話ですけど
大きく関係してきます。

観察スキルは有料仕入れツアーを受ける時に役立つ

 

他のせどらーを見て勉強すれば
そこそこ実践的な仕入れ方法が分かるのですが
ある程度やっていると限界を感じるようになってきます。

ん~学ぶような人が中々現れないなーという状況です。
この頃になると月収は20万~50万とかはいっているはずですから(時間によります)
少しだけお金に余裕が出てきます。

僕はここが仕入れツアーの受け時だと思うんです。

ここではじめて
月収100万超えであったり
有名せどらーの仕入れツアーを受けるべきです。

仕入れツアーを実際に受けてみて分かるんですが
教え方があまり上手でない方が一定数居ます。笑

要は自分は稼げているんだけど
稼げていない人の考えを理解していないんです。

僕が実際に体験したツアーで
主催者が先頭を歩いてリサーチして
『この商品1万利益出ますよー』っていう商品を何個も紹介するだけの人が居ました。

こっちからしたら商品を知りたいんじゃなくて
商品を見つけるまでにどういうリサーチをしたのかが知りたいわけです。

例えば廃盤を探しているとか
店舗の特徴を把握してリサーチしているとか
季節をヒントに探しているとか

上記のような見つけるまでの過程を理解しなければなりません。
普通に受けたら金の無駄です。ただの自慢で終了って感じでした。
価格は15万でした(泣)

しかしここで観察スキルを持っていれば
主催者が意図して教えてくれた事以上の情報を手に入れることができます。
再度いいますが、教えることがあまり上手ではない情報発信者が一定数存在します。
だからそういう時に自分から学ぶスキルを持っていることで
ツアー代金を無駄にする可能性は少なくなります。曖昧な箇所は自分から質問することも出来るし。

今回はちょっとせこい事を話したのですが
役にはたつ人もいると思います。笑

 

ではまた。